アーカイブ

2014年10月23日【「引きこもり」するオトナたち】(ダイアモンド・オンライン)戦場はフラットな“ユートピア”なのか!?引きこもり当事者に広がるイスラム国志願兵への同情

【ダイヤモンド・オンライン】

「ひきこもり」するオトナたち   -池上正樹 [ジャーナリスト]

【第218回】 戦場はフラットな“ユートピア”なのか!?
引きこもり当事者に広がるイスラム国志願兵への同情 

【伊丹市】フリースペース「それすた」

家でひきこもりがちな方、人と話がしたい方・・・が集える居場所。

それぞれのスタイル(生き方)を大切にする。それが『それスタ』です。

話をしたり、ゲームをしたり、ゆっくりと過ごしませんか?

対象者:家にひきこもりがちな方、人と話がしたい方など

 

開催日時:毎月第2、第4土曜日
16時~19時
(途中参加、途中退席OKです!)

参加費:200円

場所:伊丹市立市民まちづくりプラザ
(伊丹市西台1丁目1-1阪急伊丹駅ビル3階)

※スタッフは全員それぞれに様々な経験をもちながら社会に出ている若者です。

お問い合わせ(代行):伊丹市立市民まちづくりプラザ
072-780-1234
mail:soresuta2014@yahoo.co.jp

2014年4月7日~【受験案内配布開始予定】高等学校卒業程度認定試験

■ 高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)

高等学校卒業程度認定試験は・・・
様々な理由で、高等学校を卒業できなかった者等の学習成果を適切に評価し、
高等学校を卒業した者と同等以上の学力があるかどうかを認定するための試験です。
合格者は大学・短大・専門学校の受験資格が与えられます。
また、高等学校卒業者と同等以上の学力がある者として認定され、
就職、資格試験等に活用することができます。
(文部科学省ホームページより転載)

【受験案内】
平成26年4月7日(月曜日)配布開始

【出願期間】
平成26年4月25日(金曜日)~5月14日(水曜日)※5月14日(水曜日)の消印有効

【試験日】
平成26年8月5日(火曜日)、8月6日(水曜日)

【結果通知】
平成26年9月1日(月曜日)発送予定

詳細は、文部科学省ホームページをご覧ください。

2014年1/28~4回講座【三田市】地域の取り組みを学ぼう!「居場所運営」のコツ

~あの団体には、どうして人が集まるのだろう? 地域の取組みから学ぼう!

「居場所」とは、さまざまなテーマで人が集い、自分を活かしながら過ごせる場所のこと。
いろいろなテーマで居場所運営をされているゲストをお招きし、
現場での思いや工夫、苦労や課題、今後の展望を伺います。
人材募集・育成、他団体との連携…参加者同士で意見交換をし、
よりよい「居場所」のコツを考えませんか? これから居場所を立ちあげたい方も、
より活気のある居場所運営を目指している方も、ご参加ください。

—————————

【第1回】参加者が「主役」になれる、サークル運営のコツ

日時: 1月28日(火)14:00~16:00
会場: 三田市まちづくり協働センター 多目的ホール
ゲスト:木下清恵さん 子育てサークル「くるみ会」@三木市

ママが笑顔でいられるよう、子育てしながらいろいろなテーマで集まれる居場所です。
活動をすることで自分の居場所ができるよう、子育てサークルの参加者が
次々と「立ち上がる」運営を心がけていらっしゃいます。
その思いの原動力と「巻き込み方」のポイントを伺います。

—————————

【第2回】地域住民が支えあう、コミュニティカフェの作り方

日時: 2月4日(火)14:00~16:00
会場: 三田市まちづくり協働センター 多目的ホール
ゲスト:梶本美智子さん カフェ狭間(狭間が丘地区民生委員)@三田市

高齢化が進むニュータウンの一角。単身世帯を含む高齢者の集える場を、と
民生委員が中心になってコミュニティセンターを改装してオープンした
「まちの喫茶スペース」は、連日大賑わい。
「ボランティアによる、赤字にならない継続的な運営」の秘訣を伺います。

—————————

【第3回】まちの人がふらっとつながれる、ゆるやかな場作りのコツ

日時: 2月12日(水)10:00~12:00 ※この回だけ日時・場所が異なりますのでご注意下さい。
会場: 有馬富士公園パークセンター 大会議室
ゲスト:三井ハル子さん つながりーぃなカフェ@猪名川

猪名川にちょっとでも関心ある人なら誰でも参加できる、毎月1回情報交換ができる場。
参加者が20人を超えることもある、ほっこり&刺激もある炭酸泉の温泉につかるような
感じの“いな☆カフェ”をどのように作り上げてきたのか、
その「雰囲気作り」のポイントを伺います。

※子育て支援グループ「キララ」のありまふじ夢☆プログラムと共催して開催します。

—————————

【第4回】「私」が認められる居場所の、あたたかさと課題

日時: 2月18日(火)14:00~16:00
会場: 三田市まちづくり協働センター 講座室
ゲスト:井上一休さん NPO法人結「遊び村」@篠山市

スマートボールに水上アスレチック、うさぎ小屋…
人が好きだからこそ気を遣いすぎてしんどくなる「ひきこもり」当事者と
作りあげてきた「遊び村」は、篠山に開設して11年。
居場所が「たまり場」にならず社会への通過点となるために何が必要か、
「ひきこもり界のおっちゃん」と議論します。

—————————

<参加費> 各回500円(1回のみの参加も、4回連続しての参加も歓迎です)

<お申込み>下記項目を記入の上、EmailかFAXでお申込み下さい。

・団体名(あれば):
・参加者(全員お書き下さい):
・参加日
  第1回(    名)
  第2回(    名)
  第3回(    名)
  第4回(    名)
・連絡先(複数人参加される場合は、代表者1名分お書き下さい
  住所
  TEL/FAX
  E-Mail

※記入された個人情報は、本事業「居場所研究会」および、場とつながりの研究センター主催事業のご案内の際にのみ使用します。
※理解を深めるために1団体から複数人での参加をオススメします(各回定員:20人)。
※さまざまな居場所が一堂に会する「居場所シンポジウム」を3月15日(土)午後に開催します。
※本事業は「平成25年度ひょうごボランタリー基金 フロンティア事業助成」を得て実施されるものです。

<問い合わせ>

NPO法人 場とつながりの研究センター(山本、大島)

〒669-1533 兵庫県三田市三田町29-14
TEL:079-553-2521 / 070-6921-3249
FAX:079-553-2522
Email: ibasho@batotsunagari.net
http://www.batotsunagari.net